So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

いまは何月(^^ゞ? [季節のこと]

先日、根雪はいつかいのーなどと書いたからか?

2017-11-21雪 (1).jpg
吹雪いているし…

えーと…、11月なんだけどなー。
この冬は寒さがきついのかもしれない。
寒さがきつい年は雪が少ない気がする。
これは統計などではなく、経験というか、肌感覚というか、なのでなんの根拠もない話…。

それでも雪が積もれば楽しみの一つが生き物たちの足跡。

これは昨日びっくりさせた三毛のかな?

2017-11-21雪 (2).jpg

そう言えば先日、新聞にハタハタの本隊接岸間近!
とあったらしいから、まあ、寒くなるんだろうなぁー。

午後になっても枝に雪が残っているし。

2017-11-21雪 (3).jpg

どうしよう、お茶の木、花を楽しむべきか、それともムシロで囲って雪焼けを防ぐか…。

お茶の花、白い椿みたいできれいなのよね…。


nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

秋田市、初雪だって♪ [季節のこと]

パラパラというよりも、バラバラと音を立てて霰が降ってきた。

2017-11-15霰 (2).jpg
撮影:2017-11-16
白いものが落ちてきた。
2017-11-15霰 (1).jpg

すぐに融けちゃったけれど、秋田市で初雪観測したそうだ。
天気予報にも雪だるまが並びだしている。
今年の根雪はいつかいのぅ。

タグ:
nice!(2)  コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ノスリの季節がやってきた♪ [花とか鳥とか]

涼しくなってきて、暑くなる前までの要は夏以外の季節、猛禽類の姿を見ることができる。
電柱や街灯の上で、下を覗くようにして止まっている。

トンビとは明らかにシルエットが違うから、ちょっと気をつけていれば結構見つけられる、はず…。
なのに今まで写したことがないのは、見つけるのがいつも車での移動中だったりするから、ということにしておこう(^^ゞ

今回は大根の生干しのために屋根の上に上がっているときに母が見つけた。
干している大根をひっくり返していたら枝越しに見つけて、教えてくれた。
撮影日は2017-11-13。

2017-11-13ノスリ? (1).jpg
枝の間から
2017-11-13ノスリ? (2).jpg
トリミング。
下の農道を車が通ったらしく見送って
2017-11-13ノスリ? (3).jpg
下の様子をうかがっている。
2017-11-13ノスリ? (4).jpg
あ、あっち向いちゃった…。

ノスリって、頭も丸くてずんぐりとした体型。
もっとシュッとしたのや、ホバリングしているのとか見ているのにねぇ~。
探しに行く努力は、しないんだなー(^^ゞ

一度ね、車の中からハヤブサのように鋭い眼光の持ち主と目があったことがあるけど、正直怖かったー。
母と二人、車の中で固まっちゃったもの。
お食事中だったらしく、そこには鳥の足が一つだけ残っていた。
血痕はなかったし、残った毛の量なんかから推測するに、取り置いた獲物なんだろう。

その後キジオもキジバトも、ヒヨドリたちもしばらくは寄ってこなかった。
残った片足を竹箒で掃いて土に帰ってもらおう作戦がまずかったのかな…。


タグ:ノスリ
nice!(2)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

大根の生干し♪ [手仕事]

先日、たくさん大根を頂いた(⌒▽⌒)♪
となればもう季節がらとしても、生干しにするのが一番である♪

で、一昨日・昨日と干したのね。
1cm前後くらいの厚さの拍子切りといちょう切り。

一昨日、取り込もうとしたらお客さんがいた。
大根の生干し (1).jpg
下のボンザルに、黒い点状のがあるの、見えます?
大根の生干し (2).jpg
赤とんぼが羽を休めてました。
大根、暖かかったのかね?
大根の生干し (3).jpg
指を近づけたら、自発的に移ってくれました。
手のほうがそりゃ温かいわな。
大根の生干し (4).jpg
軒先のモミジに移動願いました。
あとわずかで終える命なんだろうな。
日差しはあるけれど風は冷たい、そんな季節になるとトンボの動きはとても重たそうになる。
良かったー、天気のいいときに干せて。

大根の生干し (5).jpg
二日目の大根の様子

風に当てている時間はあわせても8時間くらい?かな。
それでも表面に水分がにじまなくなる程度にはなる。
今はうちの中で一番日当たりの良いところで除湿機運転中。
このあたりがエコじゃないでしょ(^^ゞ

今日はすごいい大荒れで、暗くなってからは霰も降っている。

11月の山の様子.jpg

この景色がやがて白い雪山の様子になるのもあと少し。

nice!(2)  コメント(8) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

今年の秋は長かった… [花とか鳥とか]

2017年、この秋は長かった。
というよりも早く寒くなったという感じ?
「こんな年は雪は多くない、はずなんだけどなー、今までなら…」
と、山のプロの話。

ただね、この秋、
里は寒いのに山が寒くならない

とも話していて、きのこは不作だったそうだ。

そんなわけで?悠長にしていたら、とっとと秋は過ぎ去って、晩秋というか初冬というか…(^^ゞ

ニシキギの伸びた枝先が赤く染まってきたのはお盆を過ぎて間もなくのこと。

2017ニシキギ (1).jpg
撮影:2017-09-08
夏の景色の中に赤く染まったニシキギ
2017ニシキギ (2).jpg
撮影:2017-09-18
ハラヒレホラヒレ…と舞い落ちた葉っぱがきれい♪
2017秋 (2).jpg
撮影:2017-10-19
玄関前を彩り始めるニシキギ
これにモミジが加わるのさ♪
2017秋 (3).jpg
撮影:2017-10-21
ヤツデに降り積もる(⌒▽⌒)♪
2017秋 (4).jpg
撮影:2017-10-21
ニシキギの左はエゾユズリハ、右がヤツデ

やがて降り積もる?赤い葉できれいになったら写真を撮ろう♪
と思っていたのに、気がついたら竹箒ですっかり掃いた後だった(T-T)
ええ、そりゃーもうご機嫌で掃いたのよ、わたしが…orz

なかなかきれいんだぞー!モミジも加わって。

2017秋 (7).jpg
撮影:2017-11-06
この色も加わってそれはそれはきれいだったのさ

まあね、わたしらしっちゃ、らしいわさ(^^ゞ

タグ:ニシキギ
nice!(3)  コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

NTTを語る詐欺に気をつけよう

昨日、調べたいことがあってNTT東日本のHPを見たところ、トップページに注意喚起情報が掲載されていました。

ntt東日本の注意喚起.jpg

画像はNTT東日本のものをお借りしました。

ntt東日本の注意喚起2.jpg

詳細は下記にリンクします。



皆様、お気をつけくださいね。


nice!(2)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

そうだ!きのこ狩りに行こう♪ 食べないほうがいいきのこ篇 [その他の生き物のこと]

いや、”食べちゃいけないきのこ篇”かもしれない(^^ゞ

バッタに見守られ?ながらきのこ狩り。
きのこ狩り_2017-10-03.jpg

きのこ狩り_2017-10-03 (5).jpg
菌糸に覆われたきのこ
お菓子じゃないよ(*^^*)
きのこ狩り_2017-10-03 (2).jpg
きのこ狩り_2017-10-03 (1).jpg
きのこ狩り_2017-10-03 (3).jpg
色は白くても
食べてシロとは限らない(^_^;)
きのこ狩り_2017-10-03 (6).jpg
触って色が変わらないから
「ハツタケ」ではないらしい
この他に白く透き通ったようなきのこや、薄紫のきのこもあった。

うーん、きのこ図鑑ほしいかも…。

毒キノコを覚えるといいよ
と言った人もいたが、山のプロたちに言わせると

確実に食べられるきのこを覚えなさい
だそうだ。

うん、この場所で取っていいのは「イグチ」だけと覚えよう。
去年と似たような場所にあったから、来年もきっとその辺に生えるよね(⌒▽⌒)♪


タグ:きのこ
nice!(2)  コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

そうだ!きのこ狩りに行こう♪ 食べられるきのこ篇 [その他の生き物のこと]

きのこは、菌糸だから生き物でいいよね?

母から提案があった。
「眼科の帰り、歯医者の向かいの松林でキノコ採りする?」
行く!

いや、自分の返事の速さに驚いたわ(^.^;

このところ、Androidのセキュリティについてサイトをウロウロ。
かなりオーバーヒート気味。
で、きのこに逃げた(*^^*)

その松林。
きのこ狩り-2017-10-03.jpg
そんなに広いわけではないが、まあ、松林でもいいんでない?くらいはある、と思う…。
去年、2017-10月12日にちょうど居合わせた他所のトーサンに教えてもらったきのこが美味しかったので、今年もこの時期を楽しみにしてたのさ。

でね、ここで数種類のきのこを発見。
去年のきのこも見つけたが、その他も一応採取。
でもって収穫したてのきのこを持って山のプロのところに行って聞いてきた。

松林のきのこは詳しくないと言いながらも、教えてくれた(*^_^*)
間違いなく食べられるきのこ。
きのこ狩り_イグチ-2017-10-03 (2).jpg
イグチっていうんだって。
カサの裏がスポンジ状になっているの。
きのこ狩り_イグチ-2017-10-03 (3).jpg

生えている様子。
きのこ狩り_イグチ-2017-10-03 (1).jpg
これはとってこなかったけれどね♪
下草におまんじゅうが隠れているようにみえるのね(⌒▽⌒)♪
下処理したらこんな感じ。
きのこ狩り_イグチ-2017-10-03 (4).jpg

天然モノのきのこは小さな生き物も、土や枯れ葉もついているからその対処法。
1.鍋にたっぷりの湯を沸かす
2.枯れ葉や石づきを落とす。ペーパータオルでなでたりしてもだいぶ取れるよ
3.沸騰しているお湯の中にきのこを入れて、さっと振り洗いするような感じ、かな
4.水にとってすすぐ

「さっ」とするのがポイントなんだけれど、これがなかなか難しい…。

このあと割いて、小分けにして冷凍。

方法の一つなので、他にも色々あるよ。
虫出しはこの方法ではちょっと無理。
一緒に茹で上がるから(^^ゞ
熱湯に通す前に塩水につけてね。

舞茸もこの方法でOK♪
舞茸なら干してもOK♪

で、食べないほうがいいね、と言われたキノコたち。
きのこ狩り-2017-10-03(2).jpg

このきのこはまた今度♪


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

きのこの季節♪ [その他の生き物のこと]

椎茸は春のものが好き(*^^*)
でもやっぱり秋は種類も多いヽ(^。^)ノ
舞茸も出ているそう♪

でもって、うちにも生えてくるんだな。
きのこ狩り、してみる?
食べられるか知らないけれど(^^ゞ
2017-09-17_きのこ (1).jpg
撮影:2017-09-17
こんなのや
2017-09-17_きのこ (2).jpg
撮影:2017-09-17
こんなのが
2017-09-17_きのこ (3).jpg
撮影:2017-09-17
こんな風に地面に生えている
2017-09-17_きのこ (4).jpg
撮影:2017-09-17
一つ抜いてみた。
ピンぼけ(^^ゞ
2017-09-17_きのこ (5).jpg
撮影:2017-09-17
持ってみた♪
お外から帰ったら、手はよく洗いましょ♪

これらはね、先日の台風18号の前に家周りを確認したときに見つけた。

山のプロたちは皆、口をそろえて言う。

知らないきのこは絶対に食うな!

と。
実際に専門家、研究者でも分からないきのこのほうが多いのだそうだ。
秋田の山の情報を紹介しているサイトはこちら↓

モリエールあきた
サイトトップページになります

特集キノコ採りシリーズ
きのこに関するページの目次になります

山菜や山野草に関することも書かれているので、山に関心のある方でしたら、なかなか楽しいかと思います。

でもって、上のきのこの他にも写真があったはずなのだが…
2015-10-06_きのこ.JPG
撮影:2015-10-06
うちの通称、あやしいキノコ

前はね~、ホコリタケとかもあったんだけれど、もう随分見ないな。
踏むとね、ボフッっと胞子が出てホコリ臭いの(^_^;)
食べられると言われても、あれを食べようとは思えなかったな…。

nice!(1)  コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ミントの花とイチモンジセセリ [その他の生き物のこと]

ミントの花って、とても可愛い。
ミント2017-08-16.jpg
撮影:2017-08-16
正確な種類は不明(^^ゞ
その辺に自生しているもので…。
踏んづけて歩いていると、いい匂い(*^^*)

ウサギのももも、若い頃はよく食べた。
2008-05-30.JPG
撮影:2008-05-30
シロツメクサを乗れられている…、いや乗せたのはワタシだヽ(^。^)ノ
ウサギはきれい好きって、一緒に暮らすまで知らなかった。
洗いたての毛糸と同じ匂いがするの(⌒▽⌒)
この背中に顔を埋めてフガフガしたから確かです!

ミントは5歳を過ぎた以降はあまり興味を持たなくなって、7歳を過ぎると見向きもしくなった。
うーん、モフモフ欠乏症(^^ゞ

で、先日ギボウシの実を撮っていたらすぐ脇のミントにひらひらと飛んできた。
イチモンジセセリがお食事中♪
ミント食事中2017-09-03(2).jpg
撮影:2017-09-03
このズングリムックリした蝶の名前、初めて知ったわ(⌒▽⌒)♪

そうそう、蝶といえば前にアゲハの蛹を保護したの。
ウソ。
外においていたバケツにたまたま蛹になっただけ(^^ゞ
アゲハ2007-04-21.JPG
撮影:2007-04-21
羽化して間もなく
アゲハ2007-04-23.JPG
撮影:2007-04-23
玄関から出てすぐの様子
無事羽化して、羽が乾いた頃に玄関を開けて見守っていたら、無事に旅立った。

今年も見てはいるのだけれど、なかなか撮らせてくれないのだね…。

nice!(1)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の10件 | -