So-net無料ブログ作成

大根の生干し♪ [手仕事]

先日、たくさん大根を頂いた(⌒▽⌒)♪
となればもう季節がらとしても、生干しにするのが一番である♪

で、一昨日・昨日と干したのね。
1cm前後くらいの厚さの拍子切りといちょう切り。

一昨日、取り込もうとしたらお客さんがいた。
大根の生干し (1).jpg
下のボンザルに、黒い点状のがあるの、見えます?
大根の生干し (2).jpg
赤とんぼが羽を休めてました。
大根、暖かかったのかね?
大根の生干し (3).jpg
指を近づけたら、自発的に移ってくれました。
手のほうがそりゃ温かいわな。
大根の生干し (4).jpg
軒先のモミジに移動願いました。
あとわずかで終える命なんだろうな。
日差しはあるけれど風は冷たい、そんな季節になるとトンボの動きはとても重たそうになる。
良かったー、天気のいいときに干せて。

大根の生干し (5).jpg
二日目の大根の様子

風に当てている時間はあわせても8時間くらい?かな。
それでも表面に水分がにじまなくなる程度にはなる。
今はうちの中で一番日当たりの良いところで除湿機運転中。
このあたりがエコじゃないでしょ(^^ゞ

今日はすごいい大荒れで、暗くなってからは霰も降っている。

11月の山の様子.jpg

この景色がやがて白い雪山の様子になるのもあと少し。

nice!(2)  コメント(8) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 2

コメント 8

落葉松

どういうふうに食べるの?
by 落葉松 (2017-11-11 21:52) 

たけもも

そのまま煮付けても、味噌汁やスープ、なんにでも入れちゃいます♪
引っくり返しながらポリポリかじってもいます(^^ゞ
そのくらい柔らかいので、切り干しを戻すよりも手間がかかりません。
だいぶ嵩が減るので、冷蔵庫にも収まりやすいです(⌒▽⌒)♪
by たけもも (2017-11-11 22:18) 

踏ん張るとペンギン

ふむふむ、そう言う食べ方なんだぁ。
1日目と2日目じゃ、
縮み具合が違うような気がします。
九州では、そのまま干しているけど、
たけももさん地方は、切ってからなのね。
食べ方が違うからなんでしょうが、
その後の使い方、収納を考えると
合理的ですね。

トンボ、しっかり生きるんだよ!!。

by 踏ん張るとペンギン (2017-11-12 10:01) 

たけもも

二日目はだいぶシナシナになっていますよ♪

そのまま干して漬物にされる方も多いのですが、この方が使い勝手がいいのと、なにより干し上がりが早いので手軽にできます(⌒▽⌒)
by たけもも (2017-11-12 13:58) 

黒猫一家の母

あ、おいしそう。
実家の母がよく、大根干しをしていて、
前回帰国の折もポーランドまで運びましたよ。苦笑

甘辛く煮付けると、お肉とも合うので
我家では人気です。

なんだか、後姿が哀愁を漂わせてるとんぼよね・・・。
by 黒猫一家の母 (2017-11-14 21:13) 

たけもも

大根のきんぴらもすごく美味しいですよー♪
油との相性は抜群ですね(*^^*)

お母様、きっと皆さんに食べさせたくて、張り切って干していらっしゃるかもしれませんね。

トンボ、なかなか離れませんでした…。
飼うわけにも行きませんしねー。
by たけもも (2017-11-14 22:54) 

Hippo

おいしそう&きれい!!
ずぼらな私には、これは無理だな・・・

野菜を干すのが一時、はやったのよ、私の周りで。
TVで紹介されたかなにか。
いただくことが何回かあって、おいしいなあと思いました。

でももうその方、やらなくなっちゃったみたいで残念。
(よそ様頼みの私であった・・・)
by Hippo (2017-11-15 10:09) 

たけもも

なかなか手間隙がかかる割に、食べるのはあっという間ですからねー(⌒▽⌒)
きれいに並べるほうが作業としては効率がいいようで、気がつくと整列しています。

TVでやっていましたね、そう言えば!
大根を干したのも実は久しぶりなんです。

買ってきた大根でここまで手をかけることは、わたしもしません(^^ゞ
by たけもも (2017-11-15 19:40) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。